Galaxy S9 – Android 10 / One UI 2 レビュー

2018年5月に購入したGalaxy S9が気に入り、ずっと使っています。 先週サムスンのAndroid 10スキン”One UI 2″のアップデートが適用されました。

本機はSIMフリーのUSモデルで、日本国内モデルよりひと足先にOne UI 2アップデートが配信されているみたいです。

ジェスチャーナビゲーション、画面推移のアニメーションの強化などが、主な変更点です。

通知機能では、必要ない表示を省略するようになりました。

例えば、知り合いからの着信通知では、電話番号の表示が省かるように。

動画視聴中の音量バーもより小さくなっています。

その他の主な変更

・スクリーンレコーダー (画面録画) の追加

・指紋 / 虹彩認証がAndroid標準の生体認証APIに対応
より多くのアプリがGalaxy独自の生体認証機能を使用できるように

・デジタルウェルビーイングの追加

・Galaxy Store外からフォントのインストールが不可能に (更新前に適用したフォントは維持)

その日使用したアプリ、時間、通知、ロック解除回数が確認できるデジタルウェルビーイング

ジェスチャーナビゲーション

新しいジェスチャーナビゲーションはiOSライクに。左スワイプで戻れるようになっています。

少し持ち上げた状態で左右スワイプすると、アプリの切り替えができる

Google Pixelなどでは標準となる、ナビゲーションバーのスワイプアップによる操作は、One UI ホーム設定時のみ使用可能です。

他ランチャー時は無効化されます。

上はサムスン独自の操作方法で、すべてのランチャーで使用可能
下は、One UI ホーム専用

僕はタスク画面を呼び出す際、スワイプアップ後に止めておく待ち時間を省きたくて、サムスン独自のものに設定しています。

こちらは従来の3ボタン操作から自然に乗り換えられそうな操作感です。(従来の3ボタン操作も使用可能)

画面底部に表示されるバーを非表示にできる

動作面

新しいソフトウェアにありがちな、ぎこちない動作やもたつきは感じられません。

動作速度はむしろ向上しており、なめらかなアニメーションも相まって非常に快適です。

AODとロック画面

Always On Displayとロック画面の時計がアニメーションで繋がるようになりました。

New AOD animations in Android 10 from r/GalaxyS9

AOD状態でスリープを解除すると、表示されていた時計がロック画面の時計に変身します。

遊び心があって面白いです。

One UI 2の詳細は以下の公式サイトから。

One UI 2 | アプリ – Galaxy Mobile Japan 公式サイト